昨年大好評だった湯島天神宝物館での梅の日本画鑑賞と老舗の甘味処を巡るツアーを本年も開催致します。

梅の季節、宝物殿では湯島天満宮が収蔵する昭和を代表する日本画家の「梅」の絵がずらりと展示されています。毎年違う作品が並ぶので、前回ご参加の方もお楽しみ頂けると思います。絵の解説は、私がわかりやすくご説明させて頂きます。

日時:月11日(土)13時半

集合場所: 湯島天満宮 宝物殿前

<アクセス> 千代田線湯島駅より徒歩5分

参加費:2000円 (和菓子のお土産付。拝観料は別です。) 参加費は当日お願い致します。

定員:10名。(定員になり次第締め切ります。)

お申し込みはさくら工房事務局まで。お名前、ご連絡先、ご参加人数をお知らせ下さい。

*お取消、ご変更は恐れ入りますが、3月10日(金)午後5時までにお願い致します。

*本殿までは急な階段がございます(男坂)。隣になだらかな階段(女坂)もございます。

ご参考までに昨年の写真を公開致します。

満開の梅の花を楽しみ、宝物殿の絵画展を楽しみました。

ツアーの後は、老舗の甘味処「つる瀬」さんで和スイーツをいただきました。お時間のある方にはご案内致します。

%e6%b9%af%e5%b3%b6%e5%a4%a9%e7%a5%9e%ef%bc%94

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です