毎月美味しいワインを飲みながら、今日のお題を楽しくはがきに描く「なごみ絵」のイベントです。

みどりや酒店さんとしっかりとコロナの感染防止対策をして、久しぶりに開催出来る事になりました。今月のお題は、季節の花「額紫陽花」です。本日もみどりや酒店さんの美味しいワイン白、赤、4種類からお好きなワインをセレクトしました。皆さんで乾杯!

今回から歌川広重の「名所江戸百景」をご紹介しています。始めは、地元江東区の名所「亀戸天神境内」です。江戸時代は木製の太鼓橋で長い橋脚がありました。今でも当時の面影が残る風景に皆さんとても興味を示していらっしゃいました。

今回は、雨の日の花なので滲みを生かして描いて頂きました。お一人ずつイメージをお聞きして、練習すると皆さんすぐに慣れてきました。ほろ酔い気分で雨の表現も大胆になってきました。本日も雨の日が楽しくなる様なステキな紫陽花が出来上がりました。

皆さんの作品をどうぞご覧下さい。



参加者の方が東京国立近代美術館オリジナルの美味しいお菓子を持ってきて下さいました。パッケージもとても素敵で皆さんで鑑賞しました。小原古邨(祥邨)という日本画家の作品です。現在、同美術館で特別展示をしているそうです。

本日も美味しいワインとおつまみで、楽しく盛り上がりました。

次回は、7月27日(月)19:30〜 です。旬の美味しい果物「桃」を描きます。どうぞお気軽にご参加下さい^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です