いつもご覧頂きありがとうございます。

テレビで話題となった樹脂とアクリル絵具でリアルに金魚を描く「深堀隆介」さんの展覧会を日本橋三越で開催していると知り、ワクワクしながら足を運びました。

2枚目、3枚目の写真は撮影可能な入口のポスターの写真をお借りしました。

                                          
                                          
                                         

本当に今にも動き出しそうに生き生きとした金魚たちに見入ってしまいました。

日本橋の老舗の鰻屋さんやお寿司屋さんのを器に入った金魚達も今回ならではの楽しい企画。

これらの作品だけでも充分感動しましたが、今回平面作品や立体作品作品も拝見することができ、新鮮な感動でした。

1階中央ホールの天女像の前には、何とも色美しい金魚が展示されています。

                                            
                                          

会場でライブパフォーマンスを行なったそうです。

その映像を拝見しましたが、金魚の色の重ね方や筆のタッチ。大きなハケで長く揺れる尾ひれを描く姿はとてもかっこよかったです!!

8月8日(月)まで開催中です。夏休みにお子さんとご覧になっても楽しいかと。ご興味がある方は是非足を運んでみて下さい(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。