この度、暁斎塾様からお話を頂き、下記のワークショップを開催させて頂くことになりました。幕末から明治かけて活躍した日本画家河鍋暁斎。河鍋暁斎記念美術館がある埼玉県蕨市での開催です。暁斎の描いた鳥獣戯画に挑戦です!

「手描きの扇子・団扇の体験ワークショップ

講師: 園田美穂子

  ワークショップのご案内

 ■日時:令和元年7 月6 日(土)15 時~17 時

■会場:スペース暁斎・蕨眼科3F

■参加費: 材料費込み

扇子一般2,800 円【暁斎塾会員2,500 円】

団扇一般2,500 円【暁斎塾会員2,200 円】

        参加費は当日お持ちください。

■ご持参いただくもの: 筆記用具(ボールペン)雑巾2枚(使用済のもの。筆の水分を切るため)

■参加ご希望のかたはメール、もしくはFAX.ホームページにて7 月3 日(水)までにお知らせ下さい。

■お問合せ・お申込み先(定員:12 名)

Mail : agb.kyosaijuku@gmail.com

HP: https://agb-kyosaijuku.jimdo.com/ Fax&Tel: 048-434-8087 (佐藤)

       048-443-4926

   (JR 京浜東北線蕨駅東口より徒歩4分)

7月6日(土) 蕨駅近くの会場で開催致しました。入口には、私の大好きな暁斎の美人画の大きなポスターがありました。

久しぶりに描かれる方も暁斎の気分になり、鳥獣戯画に挑戦です。少し模写をしたら、自由な発想で団扇や扇子にデザインしました。

それぞれの個性豊かな素敵な作品になりました。ご参加の皆様の作品をご紹介致します。









本日暁斎の模写をした事で、暁斎に少し近づき、暁斎の作品の見方も変わってきます。と皆様おっしゃっていました。絵を描く、体験する事にはそんな「見えなかった何かが見えてくる。」楽しさがあります。日々お忙しい中、そんな時間を過ごす事がまた明日への活力になって頂けるかと思います。ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像の右クリックはできません。